Palm Top PC110

小さな、ほんとに小さいフルスペックのノートパソコン。
PC110とLibretto M3
下敷きになっているLibretto M3が大きく見える。
この大きさで、PCMCIAスロット2基+CFスロット1基を搭載していたりする。
ということは、Libより拡張性があると言うことに(苦笑

歴史的には、やはりLibに殺されたと言うべきなのかしら?
もっとも、Win95運用を前提としたLinrettoとは勝負にならなかったのは、
しかたなかったと言うべきでしょうね。

むしろ、大容量のCFを気軽につかえる今の方がイロイロ遊べる状態なのかも。
自分は、CFにDR-DOSをいれて遊んでいます。
WEB-BOY入れてるので、一応webも見れたり。
実用性とか、考えるだけ無駄ですが(苦笑